納骨堂えにしの苑についての質問集

     
電話番号
東京スカイツリー前の納骨堂えにしの苑
人情界隈あったか供養
よくある質問集
  1. ホーム
  2. えにしの苑Q&A

お申し込みについて

申し込みの条件

お答え: 特にございません。お一人様でもご夫婦でもご家族でも大丈夫です。

日蓮宗でなくても申し込みはできるのか

お答え: 皆様のご信仰、ご宗旨、ご宗派をお変えいただく必要はございませんが、
毎日のご供養、ご納骨時や年回命日の法要は日蓮宗の儀礼に則って行わせていただいております。

家の後継者がいなくても大丈夫ですか

お答え: えにしの苑では、そのような方たちが沢山おられます。
お一人でもご夫婦だけの方でもお申し込みできます。

生前申し込みはできますか

お答え: はい、生前予約のお申し込みもできます。

檀家にならなくてはいけないのでしょうか

お答え: 檀家になる必要はございませんが、春慶寺が行う春秋彼岸会法要や盂蘭盆会みたままつり、
正月の行事等にはすべて出席することができます。

費用について

えにしの苑の費用はどれくらいですか

お答え: お一人様でお申し込みされる場合は、永代供養料58万円となります。
ご夫婦の場合は、58万円+33万円です。年間管理費は5,000円となります。その他に関しましては
『えにしの苑ページ』をご覧ください。

永代供養料はどのように支払えばよいのですか

お答え: ご納骨日までに永代供養料及び初年度年間管理費を、現金または銀行振り込みでお納めください。

他の必要経費はあるのですか

お答え: 永代供養料及び年間管理費以外に割当寄付や護寺会費などはいただきません。
ご納骨時、年回命日のご法事の際はお布施をお願いします。

永代供養について

いつまで永代供養していただけるのですか

お答え: えにしの苑では、ご納骨されてから最長33年間ご供養いたします。
その後は春慶寺合葬墓にお移しをして永代にご供養いたします。

戒名は檀家にならなくてもいただけますか

お答え: はい。院号のつかない普通戒名の場合、10万円のお布施をお願いしています。
院号、居士大姉のご戒名をご希望の方はご相談ください。

遺骨をどのように納めるのですか

お答え: 当方がご用意したステンレス製の骨壺にご遺骨を丁重にお移し換え致します。
2体以上ご納骨される場合はご遺骨をパウダー状にさせていただきます。

春慶寺合葬墓はどのようなものですか

お答え: 春慶寺近隣地に建設を予定しております。どなたもご安心なされる合葬墓を計画しております。

施設について

えにしの苑はいつから提供されたのですか

お答え: 2001年7月1日に落慶いたしました。

納骨堂の耐用年数はどのくらいですか

お答え: 春慶寺えにしの苑の建物設備は耐久性に優れたものでありますが、いつかは建て替えが
必要となります。近い将来次代の納骨堂を新たに建設し、もしご供養期間中に使用に耐えなくなった場合は
ご遺骨をそちらに移行いたします。

おまいり時間はいつからいつまでですか

お答え: 毎日午前9時から午後5時までおまいりできます。

駐車場はあるのでしょうか

お答え: 1階に10台分の駐車場がございます。

春慶寺の施設は利用できますか

お答え: ご法事の際には、3階客殿または1階応接室をお控室としてご用意します。
料理屋さんから仕出しをとってお食事をすることもできます。室料等はいただいておりません。

ご葬儀について

葬儀を依頼できますか

お答え: はい。ご指定の式場にお伺いできます。また春慶寺内の式場をご利用することもできます。

その他の質問について

寄付や行事への参加を強制されたりしませんか

お答え: そのようなことは一切ございません。

おまいり時花やお供物をお供えできますか

お答え: はい、できます。
お花をお持ちになられたときは、受付にお声をかけて下さい。
お彼岸・お盆等ご参拝の方の多い時期を除き、花瓶に入れお供えするお手伝いをいたします。
お供物は、おまいり口のお盆にお供えしてください。
おまいり終了後に観音菩薩像横の『御供物奉安處』にお供えしてお帰りになることもできます。

ページトップへ